メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る山形セレクション > さくらんぼ

さくらんぼ

山形セレクション(さくらんぼ)認定基準

  • 品 種/「佐藤錦」「紅秀峰」
  • 等 級/「秀」以上
  • 階 級/「L(22mm)」以上
  • 甘 さ/「糖度20度」以上
    (加温さくらんぼ(5月15日までの出荷分)については18度以上)

山形セレクション(さくらんぼ)認定者情報

26年度

認定番号 認定者 連絡先
26‐10001 うばふところ
佐藤 和愛
TEL.023-674-2921

21年度

認定番号 認定者 連絡先
21‐10001 矢萩 清和 TEL.023-695-2443
21‐10002 菅野果樹園
代表 菅野 美紀夫
TEL.0237-62-2089
21‐10003 原田 裕樹 TEL.023-656-2386
21‐10004 鈴木 拓矢 TEL.0237-48-1473
21‐10005 鈴木 仁 TEL.023-664-6684
21‐10006 丹野 広義 TEL.023-662-2243
21‐10007 工藤 毅裕 TEL.0237-55-4497

20年度

認定番号 認定者 連絡先
20‐10001 株式会社 天童青果市場 天童生産組合さくらんぼ部会
部長 黒沼 義治
株式会社 天童青果市場
TEL.023-653-2570
20‐10002 成生土づくり研究会
総合統括 蜂谷 正信
株式会社 やまき
TEL.023-664-5160
成生土づくり研究会佐藤錦は、さわやかな酸味を含んだ上品な甘味、絶妙な歯ざわりから、「果物の宝石」と呼ばれています。 澄んだ空気と良質な水に恵まれた めったに手に入らない、こだわり農家が作った高品質な山形セレクション認定品を厳選しました。 雨よけテントを施した果樹園で丹精こめて育てられたさくらんぼ。大きさをそろえて一粒ずつ手仕事で箱詰めした高級手詰め、手ごろな価格のバラ詰めをご用意いたしました。 ご注文頂ければ採りたて、もぎたての新鮮さをそのまま発送いたしますので 何卒お早めにご注文をおまちしております。
20‐10003 株式会社 多田農園 代表取締役 多田耕太郎 株式会社 多田農園
TEL.023-664-8302
株式会社 多田農園当農園では、山形セレクション認定品を作る、特別なサクランボの育て方をしています。
▼ホームページ
http://www.tadanoen.com/
20‐10005 丸松生産者出荷組合
代表 芳賀 秀明
株式会社 丸松青果
TEL.0237-86-7549
20‐10006 川口 俊一 TEL.023-674-3164
20‐10012 神町観光果樹園
代表 太田 忠典
TEL.0237-48-1888

19年度

認定番号 認定者 連絡先
19‐10002 山田 宏市
▼ホームページ
http://kudamonoland.net/
TEL.023-695-2404
19‐10003 佐藤 耕治
TEL.0237-87-3506
19‐10004 有限会社 鈴木秀峰園
代表 鈴木 俊幸
TEL.023-672-5041
当農園のある西山地区には「ホタルの里」があります。ホタルはきれいな水のあるところにしか生息しない生き物です。そんな自然を汚すことなく、当園は長年に渡り、環境保全型栽培を取り入れ、天然ミネラルをたっぷり含んだ果物をお届けします。
▼ホームページ
http://www17.plala.or.jp/shuhouen/
19‐10005 大林 忠義 TEL.023-653-8353
大林 忠義食べ物の安全安心が最優先の時、消費者はもちろんの事、食べ物を生産出荷する側の私達生産者も同じく安全で安心でなければならないを主に、さくらんぼの低樹高栽培を20年近く前より試行錯誤を繰り返しながら、今年は同じ目標を持つ仲間15名と大林流桜桃低樹高研究会を立ち上げ、太陽の光が樹体全体に入る栽培に取組み、糖度とこくのあるこだわりのさくらんぼ作りと安全安心施設の低コスト化を実現し、高齢者でも出来る老いも若きもわくわくする様にさくらんぼづくりに邁進しております。
19‐10006 仲野 利昭
▼ホームページ
http://www.kudamonorakuen.jp/
TEL.0237-73-3199
19‐10007 関 将利 TEL.0237-73-2176
関 将利私ども関農園では、母なる川・最上川と雄大な山・月山の大自然の中で、安全・安心の果物に心がけ、有機質肥料による栽培にこだわり、自家製ボカシ肥料を施した土壌には、多くの有用微生物が入るようになりました。味、糖度、硬度も申し分のない自信作です。天候にはかないませんが、少しでも美味しいものをお届けしたいと思って頑張っております。私達が、丹精込め、愛情をもって育て上げた果物の宝石を、是非、ご賞味ください。

18年度

認定番号 認定者 連絡先
18‐10001 山形農業協同組合 広域さくらんぼ部会
部会長 野口 明宏
山形農業協同組合
TEL.023-624-8563
当部会では土作りを栽培の基本と位置づけ、有機質肥料の使用、減農薬基準の厳守など、安全安心なさくらんぼの生産を徹底しております。毎年の品評会では常に入賞し、食味、品質は高い評価を頂いております。
18‐10003 さがえ西村山農業協同組合 さがえ西村山さくらんぼ部会
部会長 秋場 尚弘
さがえ西村山農業協同組合
TEL.0237-86-8185
「日本一さくらんぼの里」である寒河江市をはじめ、当地域におけるさくらんぼ栽培の歴史は古く、また、その技術も高いことから、生産量・品質ともトップクラスの産地となっています。
是非、当部会のセレクション「さくらんぼ」をご堪能ください。
18‐10004 山形青果出荷組合 おうとう部会
部会長 丹野 輝夫
株式会社 カトーコーポレーション
TEL.023-672-7511
山形青果出荷組合 おうとう部会 部会長 丹野輝夫みちのくの蔵王山の懐に抱かれた山形県は、豊かな果実の宝庫であり、恵まれた土壌と気候を生かし、古来より全国に名高い「さくらんぼ」の生産地です。
山形セレクション認定品の高級さくらんぼ「佐藤錦」を是非御賞味ください。
18‐10005 みちのく村山農業協同組合 村山営農センター おうとう生産部
部長 佐藤 達也
みちのく村山農業協同組合
TEL.0237-55-6317
美味しい「さくらんぼ」には「昼夜の温度差」と、「たくさんの太陽の光」が必要です。
そこで、私たちの組織では果実一粒一粒にまんべんなく光が当たる栽培を実践し、大玉で味のよい「さくらんぼ」生産を心がけています。
18‐10006 森谷 恵一 TEL.023-656-2622
森谷 恵一今回1軒のみの個人農家として認証を受けました。天童市でふる里果樹園を家族で経営しています。贈答、観光の両面で多くの人に喜んで頂けるよう日々畑でがんばっています。
直接届く喜びを是非感じて下さい!
▼ホームページ
http://www.furusatokajyuen.com/
18‐10008 天童市農業協同組合 果樹部会 さくらんぼ部
部長 兼子 浩一
天童市農業協同組合
TEL.023-653-5115
「さくらんぼの味にこだわり」を目標に土づくり・栽培管理・適期収穫に努め、天童のおいしい水と空気を豊富に取り入れ育てた、セレクションさくらんぼを新鮮なままでお届けします。選りすぐりのさくらんぼをご賞味下さい。
18‐10009 安達農園 さくらんぼ生産組合
代表 安達 茂夫
農園総務
TEL.0237-44-1231
安達農園 さくらんぼ生産組合 代表 安達茂夫私たちは、おいしいさくらんぼを全力で栽培している生産者です。
世界一すばらしい佐藤錦を更に甘くて大きく、美しいさくらんぼに仕上げて山形のセレクション品として皆様にお届けいたします。
18‐10010 東根市農業協同組合 果樹共選委員会
桜桃共選委員長 深瀬 弘茂
東根市農業協同組合
TEL.0237-43-1117
東根市は「佐藤錦」発祥の地で、さくらんぼの生産量日本一の産地です。現在も佐藤錦三代目の原木が共選場の前で元気に実をつけています。当地のおいしいセレクションを是非ご賞味下さい。
18‐10013 山形おきたま農業協同組合 さくらんぼ振興部会
部会長 松田 繁徳
山形おきたま農業協同組合
TEL.0238-57-4793
私たちは糖度が高く、美味しい「さくらんぼ」を生産するために太陽の光が各枝の隅々まで届くような樹形を作り、良質な堆肥による土作り、有機質肥料の施用をしております。
その中でも厳選した美味しい「さくらんぼ」を責任をもって販売します。

 

▲ページのトップへ